【海外旅】バリ島の5つ星ホテル『アヤナリゾート&スパ』のレビュー

こんにちは、Miaです!

今回はバリ島でゆったりできる素敵なホテル「アヤナリゾート&スパ」に泊まってきました。

女子旅で行って来たのですが ロマンティックポイント満載だったので

ぜひカップルにもオススメしたいホテルです!

↓ ↓ ↓

お宿の場所・基本情報

お宿名称 アヤナリゾート&スパ バリ
住所または最寄り駅 The Villas at AYANA Resort
Jl. Karang Mas Sejahtera
Jimbaran, Bali 80364, Indonesia
(0361) 702222
グレード 5つ星
ホームページ https://www.ayana.com/ja/bali/the-villas-ayana
備考

アクセス

  • バリ国際空港から車で20分
  • ジンバラン村落、フィッシュマーケット、トラディショナルマーケットまで車で5分
  • チャンピオンシップゴルフコースやショッピングセンターまで車で20分
  • スミニャックのショッピングエリアやナイトスポットまで車で40分
  • ウブドまで車で1時間30分
  • リゾート内の施設: 宿泊者優先アクセスを設けるサンセットの名所ロックバーを始めとする、
    19ヶ所のレストランやバー、 12ヶ所のプール、 プライベートビーチ、 スパ2ヶ所、 2つのキッズクラブ、パターゴルフコース、 2つのフィットネスセンター

空港からのアクセス

デンパサール国際空港 (正式名:ングラ・ライ国際空港)
ホテルまでの距離: 約12km(7.4 miles)

シャトルバス

ホテル メインロビー発: 10:00 / 12:00 / 14:00 / 16:00
バリコレクションモール発: 10:45 / 12:45 / 14:45 / 16:45

どんな特徴のホテル?

巨大なリゾートタイプのホテルで、敷地内に広々としたガーデンやプール、レストランやスパなどが配置されています。

各お部屋は独立したヴィラタイプで、他のお客さんともあんまり遭遇しません。

それぞれのヴィラが独立しているのでプライベート感たっぷり!

◆ホテルリゾートの中に、さらに道があって、それぞれのヴィラに続いています。

お部屋にたどり着くまでに ちょっとばかり歩きます。

まだまだ敷地内を歩きます。

やっと自分たちのお部屋に通じる門を発見!

 

お部屋チェック

◆自分たちのお部屋(ヴィラ)につながる門をくぐると、素敵な玄関とお庭がお目見え。

門の向こうには ヴィラの入り口(玄関ポーチ)が。

玄関ポーチ

めちゃめちゃ可愛い外装!!!

テラステーブルと、ゆったり寝そべることができるベッド(?)が配置されています。

お庭にはプール。

バリらしい素敵な内装のお部屋

玄関ポーチからドアを開けて、お部屋の中に入ります。

天井の飾りもバリ感満載。

ベッドサイド

かわいい天蓋ベッドに女子2人のテンションもMAX。

バリらしい雰囲気に大満足です。

テーブルがたくさん。

洗顔場所

バスルーム。狭く見えるんですが すごく広いです!!しかも天井がなく野外のお風呂。

アートも飾っています。

お部屋の周り

各ヴィラには、広々としたお庭がついています。

ひたすらボーっとできちゃいます。

これらのお庭は、もちろん他のお客さんはおらず 自分たちだけしか入れないので

たとえば全裸で過ごすこともOKです♪

共有スペースもきれい

夏の時期にはプールも最高

 

リゾート内は 涼しげなプールがたくさん!!!

他のお客さんとも あまり遭遇しないので ゆったりしたプライベート時間を楽しめます。

 

雄大な自然に囲まれたプール。

ただただ、ぼーっとしちゃいます。

大自然に囲まれての朝食をいただく

◆朝食もとっても素敵!

見下ろすとただただ一面、広いジャングルが広がっています。

鳥の声、自然の風を感じながらの朝食はひたすら美味しい!!

前菜のフルーツ盛り合わせと、サテに目玉焼き。

インドネシアの代表的なお食事をいただけます。

 

見下ろせば ひたすら木々!!!

天気も最高に晴れています。

ホテル周りのお店たち

◆タクシーか車を使って ホテル周りのアクティビティを楽しむこともできます。

とはいえ アミューズメントパークのようなものはないので

ショッピングモールや地元のレストランなどがメインです。

バリらしい雰囲気のおしゃれなお店がたくさん!

    

近くにはスーパーやお土産が買えるショッピングモールもあります。

 

注意点

1.お札が使えなくなるのが早い!!

偽札が出回るのを防ぐため、バリ島およびインドネシアでは次々に新札が作られるのだそう。

そのため、持っているお札も数年経つと使えなくなってしまう可能性があるので

(お店で受取を拒否されたりするそうです)

日本円から現地の通貨への換金は最低限に!

また、換金してしまったお金はできるだけ現地で使っちゃいましょう!

もしも現地でお金が余ってしまったら 日本に帰る前に日本円に換金しておきましょう!

日本の空港で換金すると、手数料ばかり高くて お金が紙くず同然になってしまいます!!

 

2.アジアの中ではご飯のクオリティーは低め

これは私の個人的な意見でもあるのですが、レストランのメニューではひたすら

「ナシゴレン」「ミーゴレン」「サテ」のバリエーションばかりなので

あまりご飯を楽しめるという感じではないかもしれません。

 

個人的にはタイ料理の美味しさに比べるとご飯の満足度は低めかも・・・。

 

インドネシア料理が苦手な方には 日本料理と現地料理の融合が楽しめる

人気の日本料理屋さんもあるので ぜひお試しあれ!!

 

メモ

萬まる / MANMARU

住所 : Jl.Raya Sanggingan, Ubud

電話番号 : 0361-972-519
営業時間 : 12:00-24:00

税・サービス料 : 21%
クレジットカード利用可 : VISA, MASTER 他

 

総合評価

◆バリ島に行ったらぜひ泊まって欲しいオススメのホテルです!!

ゆったり素敵な時間を過ごせます。

気になる点もリポートしようと思ったのですが 素敵すぎて あまり不満点が見つからず・・・。ひたすら満足な旅となりました。

まとめ

◆今回は女子旅でお友達と一緒に訪れたのですが、カップルや家族、ハネムーンにもぴったりの素敵なホテルでした。

癒され旅を探している方にはぜひ、おすすめです。

 

ぴよコメント:プライベート感満載のホテルでした!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Mia

仕事大好きのワーカホリックが、30代で仕事をほぼ引退。家族で旅に出る。海外でのスローライフや、愛車で巡る日本国内の旅をブログに掲載。特に、5つ星ホテルや素敵なリゾートホテルをメインにレビュー紹介しています。