ドラゴンボールのカプセルハウス風お宿「とれとれヴィレッジ」

こんにちは、Miaです!

皆さんが子供の頃、見ていたアニメや漫画はありますか?

私は、なんといってもドラゴンボール世代なので、
女の子ながら、ドラゴンボールのアニメやコミックを見たりしていました。

いつでも強くて、頼りになるヒーロー(悟空)は女の子の憧れでもありますよね。

そんなドラゴンボールに出てくるのが

小さなカプセルを投げるだけでポンっと出現するカプセルハウス(ポイポイカプセル)。

現実にあったらかなり便利なこのおうち、憧れた方も多いのでは?

↓↓

出典:ドラゴンボール 完全版 第01巻

ドラゴンボールだけでなく実はドラクエでもこのドーム型の家が出てくるんですよね。
こちらは、Nintendo Switchの、ドラクエ13のひとこま。
(ちょうど今日ゲームをやっていたら ドーム型のおうちが出てきました!)

鳥山明先生の世界観は、唯一無二で、夢があって本当に大好きです。

世界中の人たちから支持される理由がわかりますね。

私はロールプレイングゲームがそんなに好きでは無いのですが、
ドラクエは例外です。
その理由の1つは、BGMにオーケストラの音楽が使われていること。
ゲームをしながらも、オーケストラの音楽で心地よい気分になれます。

今回見つけたのは そんなカプセルハウスを思わせるかわいいドーム型の宿。

泊まってきたのでぜひご紹介したいと思います。

ということでさっそくご覧下さい・・・!↓↓↓

ほかに無いユニークな宿に泊まってみたい!

せっかく旅行に行くなら、たまにはちょっと変わったところにも泊まってみたい!!

と言うことで、たまたま見つけたのがこちらの宿。

和歌山県の「とれとれヴィレッジ」。

なんだか、ポイポイカプセルの家に似ていますよね!

この宿泊施設、海外でも「あのドラゴンボールに出てくるような家が実在する!」と言って、話題になったようですよ。

場所・アクセス

和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2498-1
TEL. 0739-42-1100
FAX.0739-42-1070

阪和自動車道南紀田辺インター降りて国道42号線へ
国道42号線田辺市新庄町田鶴交差点より、白浜道路入り約5キロ白浜町入りすぐ。

JR新大阪駅より特急電車で約2時間30分
JR白浜駅下車、車で約5分

高速バス(明光バス)
JR大阪駅または、JRなんば駅(OCAT)から「とれとれ市場前停留所」まで約3時間。
高速バス(西日本JRバス)
大阪駅桜橋口または、湊町バスターミナル(OCAT)から「とれとれ市場前停留所」まで約3時間。
※詳しくは、各バス会社のホームページをご確認ください。

http://www.toretore-village.com/

大阪からは車で4時間半ほど。高速を使えば2時間半です。

JR白浜駅からはタクシーで約5分。

新鮮なシーフードが並ぶ市場、「とれとれ市場」に程近い場所です。

宿泊料金はシーズンによって異なりますが、
私たちが泊まった平日は 朝夕食つきで1人あたり1万円~12000円前後とリーズナブルでした。

ドラゴンボールのカプセルハウスを思わせるドーム型のおうち!

◆かわいいドームハウスがおしゃれ。ドラゴンボールの町みたい。見たことのない光景にワクワクしました!!!

ヴィレッジに着いたらまずはチェックイン。

チェックインロビーにはおしゃれな画が飾られています。

オススメ ポイント

◆淡色系の健康素材珪藻土壁と大理石床や床板でデザインされたおしゃれな空間!

室内のデザインのバリエーションも豊富で、
お部屋の床もカーペットフロア・フローリングフロア・大理石フロアの3タイプがあります。

天窓や窓ガラスは全てフィルム貼りになりますので女性が気になる日焼けや大敵紫外線の侵入を防止してくれるのだそう。

ちなみに夜になるとこちらの天窓から星が見え・・・そう!!

(私たちは曇りだったので 見えなかったですが)

お部屋の内装も飽きないバリエーション豊富。

町並みも綺麗です!ファンタジックな雰囲気に、夜も幻想的で素敵。

お食事について

夜ご飯はバイキングをいただきました。ドームハウス内では食べられないので
坂の下にあるレストランに行って、お食事。

やはり和歌山だけあって目玉はお刺身がたくさん用意されていました!

海鮮中心ですがミニステーキなどのお肉や

子供用にハンバーグや炊き込みご飯もあります。

特別美味しい!!ってわけではなく、普通のレストランのバイキングという感じ。
90分の制限時間がありますが充分食べられます。

お寿司は目の前で握ってくれます、何回でも貰いに行くことができます。

夜はちょっとしたイルミネーションが楽しめます。

朝食はちょっとインパクト不足でした。

ペットも一緒に泊まれるお宿!お部屋の中は意外と広い

◆ドアを開けると中は意外と広い空間です。畳の和室・テレビは壁掛け、奥に洗面、トイレと洗い場付きのお風呂もあります。

トイレ、風呂はセパレートです。

宿泊施設自体が防音効果が高いのか、外の音がほとんど聞こえないため 家族連れでも気兼ねなく過ごせますね。

◆喫煙ルームがあり、ワンちゃんとも宿泊可能です。喫煙、ペット可能なお部屋は、部屋数に限りがありますので、事前に確認が必要です。

◆込み具合 : 例によって平日に訪れたので、あまり混んでいなくて、人の混みは少なめ。(さらに、雨だったので余計ですね)
しかしながら夏場の休暇シーズンには混みそうな予感。

思っていたよりもドーム間の間隔が近くて密度が高い気がしますが この日は他のお客さんがほぼいなくてラッキーでした!
お部屋の中は見た目よりも広いと思います。

◆大浴場はとれとれの湯に入れるチケットが貰えます。温泉というよりもスーパー銭湯に近いです。

とれとれの湯かカタタの湯か、2ヶ所ありどちらも無料で入れますが タオルを持っていない場合は 入口で有料で購入しなければいけません。
(お部屋のタオルは持ち出し禁止でした。家から持ってこないといけないのですね!)

周辺情報

温浴施設やバイキングが楽しめるレストラン、釣堀、筏つり、海鮮市場が近場にあり便利!
◆海鮮市場「とれとれ市場」
◆「とれとれの湯」ドライブの疲れを癒せる温泉スポット。

バトミントンラケットやボール貸し出しもしています。売店もあって、ぬいぐるみを買いました。

◆宿泊の客のみ利用できる公園が敷地内にあります。
すべり台やかわいい動物・乗り物をモチーフにしたスイングなどお子様に大人気の遊具があります!

◆アドベンチャーワールドからもタクシーで行ける距離。

ひよこちゃんは雨ですべって顔を打ちました。

まとめ

◆曇・雨の日に行ったので写真がかなり暗い・・・実際にはもっと可愛いはずなので是非ホームページもチェックしてみてください!

今までにないタイプのお部屋で、楽しかったです。

どうせならドラゴンボールのコスプレして行ったら楽しかったですね。

コンセプトが楽しいので、お友達と行くのにちょうど良いかと思います。

若いときにこそぜひ行っておきたい宿だなと感じますので、
女子会や、お友達同士、小さい家族連れなどにオススメです!

 

ぴよコメント:晴れていれば夜は天窓から星が見えるかも?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Mia

仕事大好きのワーカホリックが、30代で仕事をほぼ引退。家族で旅に出る。海外でのスローライフや、愛車で巡る日本国内の旅をブログに掲載。特に、5つ星ホテルや素敵なリゾートホテルをメインにレビュー紹介しています。