秋田県 夏の名物・竿灯祭りの開催日や来場者数は?

こんにちは、Miaです!

わたしは昔からお祭りごとが好きで、
大阪の天神祭や淀川花火、京都の祇園祭、などの祭は欠かさず訪れていました。

天神祭は日本3大祭の1つに数えられるお祭りで、神様にお供えする奉納花火が美しい関西のビッグイベント。
毎年1,300,000人が集まるのだそうですよ。ビルの間から見える花火もなんだか独特。

10代の頃は、この天神祭に毎年訪れていましたが 何しろ人が混み合うので移動が大変で
歳を経るにつれて、人混みが大変だからと
いかなくなってしまいましたが、大阪ならではのお祭りで楽しくはありました。

関西以外では、どのような祭りがあるのか調べてみたところ、
有名なのは徳島県の阿波踊りや、沖縄県の沖縄全島エイサーまつり
青森のねぶた祭り、などが有名どころですね。

そして今回訪れた秋田県の竿灯祭りも、宮城県の仙台七夕祭りや青森県の青森ねぶた祭りと並んで
「東北3大まつり」の1つに挙げられるなど、とても大きなお祭りなのだそう。

今回は初めて、秋田県へ行って 夏の間に多くの人が訪れるという「竿灯祭」を観てきました。

直前まで、連日の大雨のために開催されるかどうか・・・というところでしたが。
私たちが訪れた日は晴れました!!!ラッキーです!

 

秋田県 空港&駅周辺

緑がたくさん。秋田上空

飛行機で秋田県へ。
思ったよりも緑が綺麗で素敵!!!が第一印象でした。
ここから、一気に秋田への期待感が高まります。

秋田感満載の到着ゲート

空港へ到着!!
祭りシーズンということもあって ゲートもなんだか歓迎ムード。

なまはげも お出迎え

みどころ 秋田竿灯まつり 開催日時・来場者数

毎年たくさんの人が訪れるという 秋田竿灯まつり。
毎年8月3日 – 6日に秋田県秋田市で行われています。

祭りの正式名称は「秋田竿燈まつり」なのだそう。
重要無形民俗文化財に指定されており、青森のねぶた祭り、仙台の七夕まつりと並んで東北三大祭りの1つとされています。

雨や風で中止になる心配はありましたが 天候に恵まれ無事開催。
会場は熱気に包まれていました!

 

現地でいただいたお食事

比内地鶏の親子丼

秋田では比内地鶏が名物。
空港や、駅前の施設で食べることができました。

竿灯祭りの舞台となる広場前で 大きな器に、おいしそうなとろとろの卵がかかった親子丼をいただきました。

味がしっかりして、おいしい。

ひない地鶏、はじめていただきましたが 美味しいですね!

 

ぷりっぷりの牡蠣

地元の方が 捕った牡蠣を 炭で焼いていただきました。

ぷりっぷりのおおぶり牡蠣。中はまさに海のミルク!濃厚でミルキーな味!!!

牡蠣好きな私ですが 今まで食べた牡蠣の中で一番のミルク感で驚きました。

ジンギスカンが絶品!!!

土田牧場まで車でお出かけ。うさぎや犬たちとふれあえる牧場。
頂上付近には ジンギスカンがいただけるレストランがありました。
なんと貸切でランチをいただくことができてラッキー!

予想外に美味しくて 臭みの全くない 味わい深いお肉に びっくりしました!!!

広々とした景色を見渡す。

うさぎちゃんたちも居ました。

薔薇の形のアイスクリームもかわいい!!

地元の名物なのだそうですよ。薔薇アイス。

インスタにでものっけたいところですが、SNSオンチなので出来ません。

鶏がたくさん!

地元の人たちは家でも鶏を飼って 新鮮な卵を食べたり 畑で野菜を育てたりと 素敵な暮らしかた。
自給自足の暮らしって、不便なこともあるけれど 心がゆったりできそうでいいなぁ・・・。
せわしない都会の生活とは違いますね。

庭を自由ににわとりが歩く

おうちの庭を見せていただくと、庭にはニワトリがたくさん。
よくある白い鶏ではなくて態度や、クロミがかった鶏。(チャボ)
さらに、大阪では見られない光景。庭をニワトリが自由に歩いています。

こうして庭を歩いて育った鶏が産む卵を毎朝集めて
たまごご飯にして食べるのだとか。
余った卵は、近所におすそ分けして回るのだそうですよ。

 

夏に行きましたが 大阪の気温とは全く違い、とっても涼しくてビックリ。

大阪の人から今日はとても暑いとメールをもらった日も、秋田ではとても涼しくて快適でした。
こんなに違うものかと とってもびっくりしました。

周辺情報

山形県の水族館はくらげで有名!

秋田からちょっとドライブで山形県の水族館に行ってきました!
ここの水族館は「くらげ」で有名なのだとか。
入場時間前には すでに行列ができていましたよ。

色とりどりにうつる「くらげ」たち。

キレイで、なんだか癒されます。

ランチは水族館に併設のカフェで食べました。
外国人のお客さんが結構たくさん来ていましたよ!!!
帰りにも空港で 待ち時間があったので ひない地鶏の親子丼をいただきました。

まとめ

130万人集まる竿灯祭りへ!すごく綺麗で大迫力でした。
先週末から今週にかけてと、秋田は初冬のような涼しさ。

毎朝ニワトリが産んだ卵を食べ、夕方からはお酒片手に炭火で牡蠣を焼いてみんなでワイワイ食べる。

こんな自然の中でゆったりの暮らし。いいなぁ。

初めて来ましたが秋田良いとこ💕

素敵な自然あふれる景色と 落ち着いた雰囲気、心優しい秋田の人たち
すっかり魅了されました。

 

ぴよコメント:まつりの時期には是非 秋田に訪れてみてください!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Mia

仕事大好きのワーカホリックが、30代で仕事をほぼ引退。家族で旅に出る。海外でのスローライフや、愛車で巡る日本国内の旅をブログに掲載。特に、5つ星ホテルや素敵なリゾートホテルをメインにレビュー紹介しています。